11詳細設定 マルチスクリーンを設定する[マルチスクリーン]

マルチスクリーンページでは、マルチスクリーンで表示させるカメラを設定します。
5.1 表示のしかた
5.2 操作のしかた
[お知らせ]

・【New X Fixed-8MP】[撮像モード]を[60fps モード]または[50fpsモード]に設定した場合は、[マルチスクリーン]を使用できません。


[IPアドレス]
マルチスクリーンで表示するカメラのIPアドレスまたはホスト名を入力します。4台を1グループとして、最大4グループ(16台)まで登録することができます。
表示したいカメラのHTTPポート番号を変更している場合は、以下のように入力してください。
入力例:
IPv4アドレスの入力例:http://192.168.0.10:8080
IPv6アドレスの入力例:http://[2001:db8:0:0:0:0:0:1]:8080
HTTPSで接続する場合は、以下のように入力します。
入力例:https://192.168.0.10/
入力可能文字数:1~128文字
[重要]

・HTTPSで接続する場合は、表示するカメラのプリインストール証明書またはCA証明書のインストールが必要です。インストール方法については、サポートサイトのサポート動画ページより<管理番号:P0002>、<管理番号:P0003>を参照してください。


・IPアドレスまたはホスト名に"selfcamera"と表示されているカメラは、本機が設定されています。


[お知らせ]

・ホスト名を設定する場合は、マルチスクリーンを表示するPCのDNS設定が必要です。PCのDNS設定についてはネットワーク管理者にお問い合わせください。


[カメラタイトル]
カメラのタイトルを入力します。入力したカメラのタイトルがマルチスクリーン画面に表示されます。
入力可能文字数:0~20文字
入力不可文字半角記号 " &
[お知らせ]

・16画のマルチスクリーンを選択した場合、カメラタイトルが途中までしか表示されないことがあります。


・アスペクト比が「16:9」の画像を設定していても、マルチスクリーンの表示は「4:3」になります。


初期表示
[レイアウト]
初期表示時のレイアウトを以下から選択します。
4分割(1‑4)/4分割(5‑8)/4分割(9‑12)/4分割(13‑16)/9分割(1‑9)/9分割(10‑16)/16分割
[画像更新間隔]
初期表示時の画像更新間隔を選択します。
MJPEG:MotionJPEG形式(動画)でカメラ画像を表示します。
静止画更新:1秒/静止画更新:3秒/静止画更新:5秒/静止画更新:10秒/静止画更新:30秒/静止画更新:60秒:選択した間隔で、JPEG形式(静止画)のカメラ画像を表示します。
[解像度(4分割時)]
4分割時で初期表示する解像度を選択します。
640×360/320×180