カメラに接続する

同じネットワークにあるカメラやレコーダーを自動で検出し、ネットワーク設定ができます。
IP簡単設定ソフトウェアの詳細は、以下を参照してください。
IP簡単設定ソフトウェアの詳細はこちら
(1)
IP簡単設定ツールを立ち上げる
検出したカメラの品番、MACアドレスが表示されます。
[接続モード]の初期値は[DHCP]です。

・DHCPサーバーからIPアドレスを取得できない場合は、IPアドレスを192.168.0.10に設定します。


(2)
カメラのIPアドレスをダブルクリックする
ブラウザが立ち上がり、管理者登録画面が表示されます。
管理者登録が必要です。
(3)
管理者のユーザー名、パスワードを入力する
言語や日時を設定する画面が表示されます。
(4)
言語、日時、画面の設定をする
言語や日時に関する設定をしたり、画面の背景色や操作パネルの配置を変更したりすることができます。
(5)
[設定]をクリックする
ライブ画ページが表示されます。
カメラタイトル
SD保存状態表示
ストリーム選択表示ボタン
ストリーム選択-[ライブ画表示]プルダウンメニュー
ストリーム選択-[画像更新間隔]プルダウンメニュー
ストリーム選択 - ストリーム情報表示
サポートボタン
全画面表示ボタン
[グリッド表示]ボタン
スナップショットボタン
カメラ操作パネル表示ボタン
PTZパネル-[ズーム]ボタン
PTZパネル-[フォーカス]ボタン
PTZパネル-コントロールパッド
PTZパネル-[自動モード]
PTZパネル-[プリセット]
PTZパネル-[カメラ動作]
カメラ制御パネル-[明るさ]
カメラ制御パネル-[受話音声(PCで聞く)]
カメラ制御パネル-[送話音声(PCから話す)]
カメラ制御パネル-[AUX]ボタン
SDメモリーカード-[SD保存]
SDメモリーカード-[ログ表示/再生]
[設定]ボタン
アラーム発生通知
ストリーム情報表示
メインエリア
雨滴除去アシストボタン